医師からは手術を勧められていました

U様(82歳 男性)


医師から「高度の腰部脊柱狭窄症、手術してもおかしくないくらいです」と診断されました。

どうしても手術が嫌だった私は、善明院長に相談させてもらいました。

期間は3〜5ヶ月位だったと思いますが、一緒に頑張りましょう。と言われ、半信半疑、根本治療を開始しました。 初診から1ヶ月後、あだ起床時に痛みはあるが普段の痛みがなくなる。2ヶ月後、普段の痛みが少なくなり病院の先生もびっくりしていました。初診から3ヶ月後、たまに痛みはありますが、以前のような状態が嘘のようです。

初診から4ヶ月後、夫婦で楽しく旅行が行けるまで良くなりました。

手術をしなくても良くなる選択肢をいただけて良かったです。ありがとうございました。

​© TSUBASA SEIKOTSUIN All Rights Reserved.